ガーデニングアイテム
  • > HOME
  • >ガーデニングアイテム

こちらではマンションベランダガーデニングで役立つガーデニングアイテムを紹介します。

ベランダガーデニンググッズのショッピングはこちら。

ベランダブロック(軽量緑化コンクリート)

img01

ベランダブロック(軽量緑化コンクリート)は、マンションのベランダや一戸建ての庭など、幅広い場所で活用することができるガーデニングアイテムです。マンションでベランダガーデニングをする場合、ベランダブロック(軽量緑化コンクリート)を使うことで、環境の改善を図ることができます。

素材:
火山から生まれた保水機能つき天然セラミック(軽石)と石灰石が主原料です。凝固材は、すべて天然素材なので、環境にやさしいのです。

 

 

特徴:
土と同じように保水力があり、ベランダや屋上、道路、庭まわりなど幅広い場所に使用することで、温度・湿度を一定に保ち快適な生活環境を提供します。夏のベランダや地表は想像以上に熱くなりますが、ベランダブロック(軽量緑化コンクリート)であれば太陽光線の照り返しを減らすことができるので、ヒートアイランド対策にも有効です。

商品のお求めはこちらから

パミスサンド

img01

十和田の軽石砂ベースにヤシのチップと、元肥としてロング肥料をブレンドした、保水性と吸水性が抜群のベランダガーデニング用土です。 ベランダガーデニングを意識して薄く広く利用できるように、固層を大きくして、乾きにくい粒度の細かい軽石砂を原料に使用しています。 ベランダブロック(軽量緑化コンクリート)に載せて、ベランダで這性植物や半ほふく性植物を育てるのに最適です。

 

  • 這性植物(地表を這うように広がります)クローバー、ヒメイワダレソウ、プラテイア等
  • 半ほふく性植物(這性ほどは広がらず30cmほどの背丈でゆっくり広がります。)アルテミシア、
    ベロニカ、トタディスカンディア、宿根ガザニア等。

 

商品のお求めはこちらから

芝生ブロック

img02

たとえ、ご自宅がマンションでも、ベランダに芝生ブロックを設置することで、あたかも庭を手に入れたかのような景観になります。1年中、緑を楽しむことができるので、よりベランダガーデニングの面白みが増します。また、実際のゴルフ場で使われている天然芝と同じものを採用しているので、ご自宅に本格的なグリーンを作ることに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

素材:
米国の厳しいオレゴン基準をクリアした最高級の種。そして、その種を日本の東富士カントリークラブで育成した、最高級の西洋芝生を芝生ブロックの素材として使っております。名門カントリークラブで使われている芝と一緒です。

  • 特徴
  • 設置に土が必要ないので、ベランダや中庭、屋上などさまざまな場所を格安で緑化できます(多少の目土が敷いてあります)。
  • 1ヶ月に1度程度、肥料(水肥)をあげることで芝が元気に育ちます。これによって根腐れの心配がなくなります。
  • 土と同等の優れた保水性をもちながらも、根の触れる表面は乾燥しているので根腐れしません。また、自由に配置を換えることができます。
  • ブロックの置き換えも手軽にできるので、芝生の位置の移動や組み換えも簡単です。

 

商品のお求めはこちらから